1. HOME
  2. セミナー
  3. webセミナー
  4. 介護現場に聞いてほしいセミナーVol.14

介護現場に聞いてほしいセミナーVol.14

老老介護の在宅におけるリアルから学ぶ。介護のあり方

▼参加対象
介護職を中心に新人の方にも分かりやすく解説します。(誰が参加してもOK)
施設内・事業所内の職員講師にはない楽しさがあるかと思います。
マンネリ化した研修にプラスしてみてはいかがでしょうか。

▼講師
りはびり屋 加藤 慶 氏 (りはびり屋サイトへ移動)

過去の参加者の感想
<セミナータイトル>
脊柱圧迫骨折の退院後、介護現場でのフォローの仕方

<特別養護老人ホーム職員A・Y様>
施設に入ると運動量が減ると言われましたが、「こけるから歩き回らないで、動かないで」という声をよく聞き、車いすからのずり落ちやトイレの便器から立ち上がって足を滑らし尻もちをつく。小さな衝撃を繰り返しが圧迫骨折に繋がることがある。日々の動作や介助時のポイントとして着座動作に気をつける。ちょっとしたことですが大切なことだと気づきました。「ゆっくりと丁寧に」自分もそういうお年頃なので、この言葉がとても耳に残りました(笑)また、日向ぼっこ(お日様にあたる)ことの大切さ。施設創設時の写真にはベッドごと日向ぼっこをしているものがありました。できれば一日にお一人だけでも声をかけ、日の当たる場所で自然の暖かさを感じていただけるように実践していきたいと思います。正しい姿勢保持ができるように、バランスよく移動移乗ができるように、ヒヤリハットで踏みとどまれるようやってみます。

開催日時

2024(令和5)年2月21日(水)20:00~21:30

開催方法

Zoomで開催します。
参加申込いただいた方へZoomURLをご案内いたします。

料金

2,000円/人
※お申込時にクレジットカード決済となります。

定員

なし

お問合せ・連絡先

主催:りはびり屋 加藤慶
共催:NPOゆめはーと事務局
salon@yumeheart.or.jp

| webセミナー